yoshikの部屋
 
日頃目に触れるもの,心に触れるもの…を,写真と共に気楽に綴っていきたいと思います.
 


新しい順に表示

円原川の光芒

8月19日(金) 結局光芒が出なかったので、21日(日)に再挑戦しました。
今回は2度目で、様子がわかっているので、4時出発。でも、やはり現地は曇り。
8時頃になっても、雲がとれず。あきらめて撤収しようか??と相談しているうちに、2度も来てかわいそうだと思ってくれたのか、お天道様が顔を出してくれました。
見事、光芒を捉えることができました。

同じ場所での撮影で、同じようですが、一刻一刻表情が変わって行きます。
9時近くなって、場所を変えてみたのですが、やはりこの場所が一番よかったようです。
でも、ひょとしてどこかにもっといい場所があるかも??
あるいは、時間と場所によっては虹が出るとか????


円原川の場所については、19日の記事を参照してください。















2016年8月24日(水) | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

円原川

7月中頃から、天気予報と予定をにらみ合わせていましたが、なんとか時間が取れたし、天気予報も6時~9時頃まではお天気マーク。
8月19日。光芒を求めて円原川に出かけました。
様子がわからないし、約2時間かかることを考えて、2時半頃出発しました。
「関広見IC」あたりから、所々ガスが出ていました。
予定通り約2時間で円原川に到着。まだ日の出前で、あたりは真っ暗。
5時15分頃日の出なのですが、日の光は全く見えず。空を仰ぐと、頭の上あたりは、比較的薄い雲が。
うまくいけば、光芒が見られるかも…
と期待しながら、上流や下流の様子を見るも、山の端あたりは厚い雲。
8時頃まで粘ったのですが、結局雲が取れず、残念ながら光芒は見られず。
お天気を見ながら再挑戦したいですね。

円原川はこちら→岐阜県山県市円原(Map)















2016年8月19日(金) | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

岡崎旧本多忠次邸

岡崎旧本多忠次邸

岡崎の東公園の入り口近くに建てられているのが、旧本多忠次邸です。

この建物は、本多忠次(1896年から1999年)が、昭和7年(1932年)、東京・世田谷の敷地約7,100平方メートル内に建てた住宅と壁泉の一部を移築し復原したもので、外観は木造2階建ての洋風、内部は和洋折衷の建物です。


旧本多忠次郎邸はこちら→岡崎市欠町足延40-1















2016年8月7日(日) | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

小呂池のはごろもも その1

小呂池のはごろもも その1です。

5月7日の「小呂池」の記事では、まだはごろももは咲いていませんでしたが、ぼちぼち咲いているのではないか?と思い7月8日に再度出かけました。
池の表面に、小さな白い花がたくさん咲いています。予想では、池の表面をほとんど覆って咲いているのか?と思っていたのですが、見事予想がはずれました。
しかも、池の表面は白い藻や、睡蓮の葉が浮いていて決してきれいな状態ではありませんでした。
でも、工夫して撮影すればまあまあの眺めです。

後日、小呂池に何度も出かけている方に伺ったら、
花が少なくなっている。
表面が汚くなっている。
ということでした。
表面の白い藻や睡蓮の葉っぱは年によって、多かったり少なかったりがあると思いますので、また来年出かけてみようと思います。


小呂池はこちら→岡崎市小呂町(Map)















2016年8月3日(水) | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

小呂池のはごろもも その2

小呂池のはごろもも その2です





2016年8月3日(水) | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

本光寺のアジサイ

またまた更新が滞ってしまいました。


今回は、額田郡幸田町にある本光寺です。
この寺は、瑞雲山本光寺といって、曹洞宗のお寺です。深溝松平家の菩提寺で「三河のあじさい寺」として知られています。
金山からJR。岡崎で普通に乗り換え。三ヶ根駅下車。ちょうどお昼頃だったので、駅前でラーメン。
本光寺まで、約500メートル。


平日で、雨が降りそうなお天気のせいか、参拝の人はほとんどいなくて、のんびり撮影ができました。

しっとりした写真が撮れたと思います。

本光寺はこちら→幸田町大字深溝字内山17(Map)















2016年8月1日(月) | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

鶴舞公園のアジサイ

梅雨の花と云えば、やはりアジサイ。
蒸し暑い日でしたが、鶴舞公園へでかけました。
咲き具合は見頃。

マクロ1本での撮影。
対象によっては、エクステンションチューブをかまして、さらに接近。
でも、接近すればするほど、ピントとブレがシビアになる。


鶴舞公園はこちら→>Map(名古屋市昭和区鶴舞1)












2016年6月25日(土) | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

鶴舞公園のバラ

雨の翌日、鶴舞公園のバラを撮影しに行きました。
先週も見てきたのですが、もう少し先だな!!と思っていたのですが、今日はほぼ満開。雨が降りそうなお天気にもかかわらず、バラ園はたくさんの人で賑わっていました。
鶴舞公園のバラの撮影は、今年初めて。

花はなかなか手強い!!


鶴舞公園はこちら
名古屋市昭和区鶴舞一丁目1番(Map)















2016年5月11日(水) | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

小呂池(おろいけ) その1

しばらく更新ができていませんでした。最後に更新したのは、昨年9月。四日市夜景から、約半年。
再び続けたいと思います。
気持ちを新たにする意味で、四日市の夜景より前の記事はすべて削除しました。

今回は、『岡崎の大正池』と言われている『小呂池』。
釣りをする方には、知られているようですが、池の中に立ち枯れた木が何本か見られます。
7月には、『はごろもも』という藻の小さな白い花で湖面が埋め尽くされるとのこと。
下見もかねて、訪れてみました。

名鉄東岡崎駅から、名鉄バスで「中央総合公園」行き、または「市民病院」行きで約20分。「市民病院口」下車。信号の少し東から、北へ入る狭い道があります。
しばらくは簡易舗装がしてありますが、途中からは山道。ちょっと車は入れそうにもありません。
歩くこと約10分。右手にいきなり池が現れます。湖畔では釣り糸を垂れる人が数人。車も入ってきています。地図を見ると、東公園の中を通る道があるようで、こちらは舗装もされています。

途中から、雨が降り出し、湖面に波紋が広がっています。左の方と右の方に池の中から木が出ています。
なるほど。『岡崎の大正池』と言われることはありますね!!
右の方には、睡蓮がいくつか咲いていました。
目的のはごろももは、まだのようです。
雨が酷くなってきたので、来た道を引き返して、「市民病院口」からバスに乗って、東岡崎に戻ってきました。



小呂池はこちら→岡崎市小呂町(Map)












2016年5月7日(土) | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

小呂池 その2

小呂池 その2です。











2016年5月7日(土) | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

四日市夜景 その1

四日市夜景 その1です

久しぶりの更新です。
今回は四日市の夜景です。

8月の中旬頃から、行こうと思っていたのですが、お天気の具合が思わしくなく、延び延びにしていましたが、9/4天気予報が晴れマークだったので、行くことにしました。
『四日市の夜景』で、ググって、今回は
1.霞ヶ浦緑地
2.塩浜
の2カ所で撮影してみようと。

霞ヶ浦緑地は、海岸まで車で入れると思って、道を探したのですが、結局ダメみたいで、四日市ドーム近くに車を止めて海岸へ。
対岸に、工場の明かりが見えます。工場の明かりが水に映ってきれいなのですが、ヨットを係留する杭が何本も水面から出ていて、ちょっと残念。
それでも、夢中になっていて、ふと時計を見ると8時過ぎ。

二つ目の塩浜へ移動。
ここは、工場の周りには掘り割りと塀が巡らしてあるし、電線が視野の中に入ってしまうので、引いて全体を撮影するより、望遠系で切り取った方が迫力があると思います。

結局9時半頃まで撮影して、始めての四日市の夜景ロケは、満足のうちに終了。
時間があれば、というより、二度、三度と通っていい場所を見つけることが大切ですね。

霞ヶ浦緑地はこちら→四日市市羽津甲(Map)

塩浜地区はこちら→四日市市塩浜町(Map)















2015年9月5日(土) | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理

四日市夜景 その2

四日市の夜景 その2


その2は塩浜地区です。















2015年9月5日(土) | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | 恋活 | 家電バーゲン
放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット